お客さまの困りごとを、お客さまと一緒に解決する。
100年企業の軌跡

創業明治四十三年

明治四十三年、わたしたちは中山道の宿場町、埼玉県鴻巣町で活版所をはじめました。

 

創業当時の写真

 

創業当時の工場内写真


株式会社アサヒコミュニケーションズは、お客様や地域のみなさまのおかげで
2010年12月に「創業100年」を迎えました。

日本は、世界有数の老舗企業国家です。
創業100年を超える企業が約2万社、店舗なども含めるとじつに約10万社が現在存在します。
1400年以上の企業もあるのです。
200年企業にもなると、世界中の200年企業の約40%が日本に存在します。

企業30年説というのがありますが、それでは説明できない何かが日本にはあるということではないでしょうか?
「続いていく」という状態は、「伝えていく」という行為に置き換えられると思います。
本来、日本人は「伝えること」が得意な民族なのだと言えるのではないでしょうか。

私たちの原点は、「伝える」こと。
この言葉をキーワードに、私たちは100年間「伝える技術」を磨いてきました。

人と人が接すると、そこにコミュニケーションが生まれます。

ビジネスにおいても同じです。
お客様へ、いかに自社の商品やサービスの良さを「伝えられる」か。
協力会社へ、お客様への想い、商品やサービスへの想いを共有するために「伝える」こと。
働いている社員へ、お客様に喜んでいただけるような経営理念を「伝える」こと。

「伝われば、伝わるほど」お客様が求める成果や効果を提供することができ、
「伝われば、伝わるほど」社員がつくり出す、その仕事の質が上がっていき、
「伝われば、伝わるほど」みんなが幸せになっていけると思うのです。

だから、私たちはこれからも
もっともっと「伝わる技術」を磨いて、研ぎ澄ませていきます。

関連ページ

  • 会社沿革
    私たちの原点は、「伝える」こと。
ページの上部へ
お問い合わせ