伝わる研究所 伝わる研究所とは? 伝わる研究所 伝わる研究所
コミュニケーション
売れない商品こそ「Story」づくりを ~モノ売りからコト売りへ~

売れない商品こそ「Story」づくりを ~モノ売りからコト売りへ~

  かれこれ10年以上前の話。 某企業のフィットネス機器が、あるTV通販で販売されました。 その商品は、乗馬の動きを再現したフィットネス機器。 「乗るだけで痩せる!」というわかりやすさと手軽さで 高額商品であるにもかかわらず、爆発的に売れました。 それまでは家電量販店の片隅...▶ 続きを見る

日時:2016年8月23日   カテゴリー:企画部
思わず目を引く見出し・タイトルまとめ

思わず目を引く見出し・タイトルまとめ

  イケてる記事の見出しは、見出しだけでお腹いっぱいになる ネット記事の“釣りタイトル”を見ただけで内容をわかったつもりになって、後でたびたび間違いを指摘される某ワタクシです。 東スポの見出しを見ただけで、勝手にカンチガイして人に言いふらしてる、とてもイタイ状態という事ですね。...▶ 続きを見る

日時:2016年6月6日   カテゴリー:WEBユニット
【観光・旅館・ホテル業界編】webで見られる業界紙(業界新聞)のおすすめ一覧

【観光・旅館・ホテル業界編】webで見られる業界紙(業界新聞)のおすすめ一覧

  「ジーエム!ウォークインがエフビー不足でコンプレだらけです!」 「ジーエム」…General Manager。ホテルの支配人のこと。 「ウォークイン」…予約なしの飛び込み客のこと。 「エフビー」…food & beer。食事とお酒のこと。 「コンプレ」...▶ 続きを見る

日時:2016年3月7日   カテゴリー:WEBユニット
電通「戦略十訓」を120%の善意で解釈してみた

電通「戦略十訓」を120%の善意で解釈してみた

  電通「戦略十訓」とは 日本の大手広告代理店である電通が提唱した10の戦略。モノを買わせるための戦略で1970年代に提唱されたものですが、現代でも通じる部分はあります。 「もっと使わせろ」「無駄遣いさせろ」などといった、消費者を手のひらで転がすような聞こえの悪い文面は、高度...▶ 続きを見る

日時:2015年12月7日   カテゴリー:WEBユニット

人事ニュース第9号『歌』

歌ほど、自身の考えや思い様々なモノの存在を言葉で伝えやすく伝わりやすくしたものはないのでしょうか? ポップス・ロック・ミュージカルなどだけでなく百人一首に代表される詩歌なども情景や気持ちを端的に相手に伝わるように表現しておりその表現の見事さに感嘆させられます。 音楽は+αそこに歌手や演奏家たちの自己...▶ 続きを見る

日時:2015年7月29日   カテゴリー:総務人事課
ページの上部へ
お問い合わせ