伝わる研究所 伝わる研究所とは? 伝わる研究所 伝わる研究所

iOS7に採用「フラットデザイン」とは?

Windows8をはじめiOS7など、最近よく「フラットデザイン」が取り入れられている製品(もしくはWebサイト、アプリ)を見かけます。そこで今、流行の「フラットデザイン」について調べてみました。

 

■「フラットデザイン(Flat design)」とは

「フラットデザイン」とは、簡単に言うと「平面的にデザインすること」をいいます。

「フラットデザイン」は、グラデーションや陰影処理などを使って細かく装飾せず、あえてシンプルなデザインにすることによって、メッセージや製品、アイデアを伝えるデザイン手法です。

 

■「フラットデザイン」を使うメリット

「フラットデザイン」はシンプルなデザインなので、メッセージや製品を強調したい時に有効です。

【A】.明確なデザインで、コミュニケーションをとることが第一

【B】.インターフェースにおける「シンプルさ」、「明瞭さ」、「わかりやすさ」、「読みやすさ」

【C】.サイト全体で統一されたデザインに仕上げること

 

フラットデザイン01 フラットデザイン02

 

■フラットデザインの将来性

シンプルで余計な装飾がない最小限のデザインは、小さな画面、特にアプリやスマートフォンの画面を作る時に有効な手段ですが、PCの大画面でも優れたフラットデザインがたくさん見られます。

だからと言ってこれからはずっとフラットデザインが主流になるというわけではありません。前衛的なフラットデザインが台頭した後には、また新たなデザイナーがそこに必要な要素を加え、奥行きのあるデザインを展開していくのでしょう。

 

※参考ページ

フラットデザイン | いっぷくログ[yo]

新iOSの噂の的「フラットデザイン」とはなんぞや? : ギズモード・ジャパン

Apple公式WWDCアプリが「フラットデザイン」に、歴代WWDCアプリと比較 - GIGAZINE

2013年のトレンド、フラットデザインを使うメリット+参考にしたいデザインまとめ | MEMOPATCH

日時:2013年8月1日  カテゴリー:WEBユニット
ページの上部へ
お問い合わせ