伝わる研究所 伝わる研究所とは? 伝わる研究所 伝わる研究所

ライフログと自分の関係

今回は新たなツールの紹介です。

ライフログって皆さんはご存知でしょうか?

自分の行動、運動量、食事、睡眠その他をログとして管理して状況を把握するものです。

 

最近よくメディアに登場する「JAWBONE」が面白いものを世に出しました。「UP」というものです。

iPhoneアプリと共に使うもので面白いものを出したな、と感じました。

 

このメーカーは以前はBluetoothの通話可能なイヤホンで有名(現在も)でデザイン的にも優れたアイテムの一つでした。

 

世の中に様々な情報が溢れ、何を選んだらよいのかわからなくなっている方も多いのではないでしょうか?

その中でも常に意識しておいた方がよいものがあります。

それが「ライフログ」です。

 

現在、実験としてやっていますがこのままうまくいけば一定期間身につけていこうと思います。

機能は豊富にあるみたいですが、

何の食事をとったか?

今日の体調は?

何歩歩いた?

それによる消費カロリーは?

どのくらい寝た?

何時に起きる?(設定した起床時間に近い眠りの浅い時間になるとバイブレータで知らせてくれます。。)

仮眠して目覚めの良いであろうタイミングで知らせてくれたり。

その他いろいろと機能があります。

 

使いこなしているわけではありませんが、ポイントは自分の活動、ライフスタイルを知って自分を管理していくことは重要なんだということ。結果を見て次の行動を起こすポイントになれば次のさらなる前進になるのではということです。

 

自分に伝え、自分が知ることによって次の行動に移せる(伝わる)ことができる日常のアイテム。

知らせて終わりでは意味がありません。

その後のアクションにどのように影響を与えていけるのかが重要になります。

自分とのコミュニケーション。

仕事、プライベートにおいて自分と向き合い、次の行動に移す。相手がある場合は相手のことを考えて先手先手で次の行動に移す。

 

こんなことを一つ一つ結果が出て、反省をし、改善をしていくことを徹底してやっていくことがよりよくするためには必要になります。

 

自分に起こりうる出来事を記録し、一つ一つ徹底していく。

小さな変化を自分の中に起こし成長していく。

何でも決めるのは、結局最後は自分。

日時:2013年6月30日  カテゴリー:代表取締役
ページの上部へ
お問い合わせ