伝わる研究所 伝わる研究所とは? 伝わる研究所 伝わる研究所

春は展示会の季節!

年間を通じて、数千のいわゆる「専門市」が各地で開催されています。

 

東京ビッグサイト、パシフィコ横浜、幕張メッセ、サンシャイン60、

さいたまスーパーアリーナなど大きい会場から小さな会場まで全差万別・・・

 

そんな中でも特に、春は気になる専門市が多いです。

今週は、ほぼ毎年行っている「プレミアムインセンティブショー」があります。

 

第45回「プレミアムインセンティブショー」

@東京国際展示場

日本最大!販促マーケットの国際的な専門市

 

第6回「ダイレクトマーケティングEXPO」

@東京国際展示場

販促、マーケティングの日本最大の専門市

 

こういった専門市に行くと、

目新しいものは意外とそんなにないのが現状ですが、

各業界のトレンドがだいたい分かります。

 

「トレンド」というと、

ファッションや流行をすぐイメージしますが、

トレンドとは「市場への供給動向」という見方もできます。

 

「業界全体としては、今年どんな方向に進むのか」

が分かります。

 

ですので、専門市に行く理由としては・・・

 

1)新しいモノを見つけにいく。

 

2)今までのモノの新しい使い方を見つけにいく。

 

3)業界全体の動向を確かめにいく。

 

4)お客さまの業界のことを知るためにいく。

 

主に、この4つのどれかです。

 

展示会や専門市も、大きい会場に行くと

出展数も多く1日まわっても全部見きれないくらいですし、

「結局疲れただけで、時間のムダ」

と思う人も少なくありません。

 

でも、

半日なら半日と時間を決めて

上記の目的意識をしっかり持って行けば、

3~4時間でもじゅうぶんなお土産を持って帰って来られます。

 

ぜひ、お試しあれ。

日時:2012年4月16日  カテゴリー:企画部
ページの上部へ
お問い合わせ