社会人としての、伸びしろ。

ちょうどいま、

今度の4月入社の新卒新入社員向けの研修を毎月行っています。

 

彼ら、彼女らはこれからの新しい社会人生活に夢いっぱいの時期。

 

今の大学生はしっかりしています。

厳しい時代に、厳しい選考を経てきたからこそ、

考え方も言動もとてもしっかりしていて感心します。

ある程度のライフビジョンも持っています。

 

今はまだ大学生だからこそ、

知識や経験が少ないのはあたり前ですが、

そこを差し引いてもじゅうぶんです。

 

そんな彼ら、彼女らはこれから数年はとにかく徹底的に頑張ってほしいと思います。

人生における”インプットの時期”。

 

このときにどれだけ知識、経験、体験をインプットできるかで、

その後の社会人としてのスタンスや成長の伸びしろが変わってくると思います。

 

それは、3年から5年はかかるでしょう。

その間は、僕たち先輩・上司ができる限りのサポートをします。

 

新卒入社の頃から、

ワークライフバランスを気にしていたら

「社会人としての伸びしろ」は短くなります。

 

たしかに、

ワークライフバランスも大切です。

 

でも、

「伸びしろ」を目いっぱい伸ばしてからでも

遅くはないと思います。

 

その気があれば、

僕たちは全力でサポートします。

日時:2012年2月7日  カテゴリー:企画部
ページの上部へ
お問い合わせ