伝わる研究所 伝わる研究所とは? 伝わる研究所 伝わる研究所

継続するということ

こんにちは。。

 

最近は、いよいよ秋突入といった感じで日々外出するときはジャケットを羽織っています。

あっという間ですね、秋になるのは。

 

さて、本日は社内の新しい取り組みのお話をします。

会社には様々な部署があります。

 

自分の所属する部署以外の人とあまり話をしたことがない。

会っても挨拶をするくらい。

 

こういった現象はどこの会社でもあるような光景です。

 

どんな仕事でも重要なことは「コミュニケーション」であり、これが大切だとわかっていながらなんとなく仕事をしている。

どうやったら少しでも社内が活性化し、さらにそこからお客さまの活性化のお手伝いができるのか??

 

アサヒコミュニケーションズでは去年から新たに社内プロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトは、10のクラブが存在し、社内横断的に結成されたクラブです。

会社をよりよくする、働きやすい会社をつくる、お客さまに新しい価値を提供していくetc.

様々な目的のもとに日々クラブ活動が行われています。

 

今では、アサコミのなくてはならない取り組みの一つになっています。

一年前と比較して成長できたか??半年前と比較して自分は成長できたか??

本気で真剣に取り組んだクラブは確実に成長し、自分の中に「小さな自信」が芽生えてきます。

「小さな自信」を積み重ねれば「大きな自信」に繋がっていきます。

 

一年が終わり、現在は二年目の更なるパワーアップを皆が目指し行動しています。

あきらめずに楽しく、ひたすら「結果・反省・改善」を繰り返す。

 

仲間と助け合い、お互いがお互いを支え合いながら前へ前へ進んでいくこと。

こういったことが当たり前にできるような組織になったとき大きな力が発揮できます。

行動あるのみ!!

 

全てはお客さまの効果・成果のために。。

これからもお客さまからあらゆる手段でたくさんの「ありがとう」を集めていきます。

 

今回は、アサヒコミュニケーションズが変革をとげていくために実施していることの一つを第五弾として お知らせしました。

日時:2011年10月4日  カテゴリー:代表取締役
ページの上部へ
お問い合わせ