伝わる研究所 伝わる研究所とは? 伝わる研究所 伝わる研究所

プロセス管理の重要性

今回で二回目のブログです。

 

もうそろそろ7月も終わり夏真っ盛りに向かって会社も動いています。

今回は、そのなかで今まで大きくは意識をしていなかった「節電」を取り上げてみます。

 

ようやくアサコミ内でも取り組みが始まりました。

街中でも節電グッズで溢れかえっています。

 

自社でも20パーセント削減に向け社内であれやこれや動いています。

各セクションにて出来得る行動を考えてもらい、実行中です。

営業、企画、制作系のやること、製造系がやることやはり違いますが、一つの目標に向け

動き出していることは間違いありません。

 

今までではなかなか全社取り組みとしてうまく動いていなかった理由。それは「指標」と「具体的な行動リスト」です。

一つ一つの「プロセス」がしっかりこなせているかをみていった方が、単に結果だけをみるより成果は高いです。

「節電」というキーワード一つとってもそのために各自が指標に向かい、何を具体的にしていくのかが明確になってくればあとは行動とプロセスをしっかり後押ししていけばよいのではないかなと思います。

 

「結果」、「反省」、「改善」のサイクルはなかなか完璧ににはいきません。

「あれっ」と思うような行動を見かけることもまだまだあります。

各自が最善の行動ができるよう応援しています。

 

一歩一歩ですが、楽しみです。

 

また、一回目のブログでも書いた「ASAHI STYLE」の知るのステップはクリアできたので、

次の「わかる」、「行う」のステップにいくためのステップを今後実行していこうと考えています。

 

 

全てはお客さまの効果・成果のために。。

これからもお客さまからあらゆる手段でたくさんの「ありがとう」を集めていきます。

 

今回は、アサヒコミュニケーションズが変革をとげていくために実施していることの一つを第二弾として

お知らせしました。

日時:2011年7月26日  カテゴリー:代表取締役
ページの上部へ
お問い合わせ